骨 董 農 園

骨董品買取には意外なこんな品物も

骨董品といえば、一般的に思い浮かべるのは壺や書画、茶道具や仏像など日本的な歴史のあるものを思い浮かべがちです。でも骨董品の買取をする店では意外な商品も買取をしていたりします。それは昭和のおもちゃです。鑑定をする番組などからこの手の古いおもちゃがお金になることが世に知られて、そのような専門店も多くあります。もう古いおもちゃは立派な骨董品の1ジャンルなんです。 ブリキのロボットや超合金、一世を風靡したシールやカード、あるとあらゆるものにコレクターがいるので、買取のカテゴリとして立派に成立しています。もちろんパーツが全部揃っていたり、パッケージがつているものほど高額になりますが、逆に箱だけ、パーツだけという場合でもコレクターには十分需要があります。貴重な品ほど完品は発見されにくいので、マニアはジャンク品や箱だけといった感じで買い集めていって完品の状態にするんですね。ですから古いおもちゃがあったらどんな状態でもお金になる可能性があるのでぜひ一度買取を検討してみてください。