骨 董 農 園

独特な感覚で作られた骨董品の種類

日本人にも人気が高い海外の骨董品の種類には、昔の自然や町並みが描かれた美しい風景画や、昔の人の佇まいがかいま見える人物画や、独特な感覚で作られた抽象画や彫刻など、現在生きている人には簡単には真似できない素晴らしい種類が多くあります。また、昔の家庭で使われていたランプも、昔の人の生活が想像できるので、西洋の骨董品を集めるマニアには人気が高いです。西洋の骨董品として高い値段がつきやすい人形は、細部にまでこだわって作られていることが多いので、とても芸術的な価値が高いです。また、素晴らしい技術を持った名工が作った何百年以上経過した家具などは現在では再現不可能のものが中にはあるため、家具の骨董マニアの間では高値で取引されています。骨董品の種類の中には昔の人が普段の生活で頻繁に使っていたものがあり、長い間状態のいいまま保存することが難しいため保存状態のいいものはめったに存在しないので、高い値段が付きやすいです。